人事院 人事院ホーム
本文へ   English

インターネット回線の常時暗號化対策及び人事院ホームページのリニューアルに伴うURL変更について


人事院ホームページをご利用のみなさまへ
平成31年3月20日

常時TLS化について

人事院ホームページは、平成31年3月26日より、常時暗號化通信「TLS1.2」に対応することを予定しております。
通信回線の常時暗號化対応を行うことにより、セキュリティが強化され、人事院ホームページをより安心してご利用いただくことが可能になります。
本対応により、人事院ホームページのURL表示が以下に変更となります。
 
変更予定日 平成31年3月26日
現行URL http://www.29times.com/
変更後のURL http://www.29times.com/

なお、本対応以降、當サイトへの接続は、自動的に変更後のURL「http://www.29times.com」に案內されるようになりますので、
仮に現行の「http」で接続された場合でも閲覧していただくことは可能です。
ただし、「TLS1.2」に対応していない端末ならびに、「TLS1.2」を有効に設定していない端末等から、人事院ホームページに
接続された場合、コンテンツの閲覧が出來ない可能性がございます。
ご利用端末等の「TLS1.2」対応及び設定などのお問い合わせは、各端末メーカーまでお願いします。
  
何卒、セキュリティ強化を目的にした人事院の取組にご理解賜りますようお願いいたします。

<用語解説> TLS(Transport Layer Security)/SSL(Secure Sockets Layer) ???インターネットの通信を暗號化する技術である「TLS/SSL」を利用して、クライアントとサーバー間のHTTPやFTP、メールなどの通信データを暗號化して送受信するプロトコル(通信手段)の一つで、中継裝置などネットワーク上の他の機器によるデータの「盜聴、なりすまし、改ざん」などを防ぐことができます。SSLに脆弱性が見つかったため、後継プロトコルであるTLSが主に使われており、最新バージョンは1.2です。

リニューアルに伴うURLの変更について

人事院ホームページは、常時TLS化と合わせて、CMSを導入し、ホームページ全體のリニューアルを実施します。
これに伴い、現行URLの末尾が「.htm」であるページについては、全てURLの末尾が「.html」に変更となります。
例)
現行URL http://www.29times.com/saiyo/saiyo.htm
変更後のURL http://www.29times.com/saiyo/saiyo.html

人事院ホームページをブックマークにご登録いただいている等の場合には、URLのご確認、ご変更を行っていただきますようお願いいたします。
ご利用いただいている皆様には御迷惑をおかけいたしますが、一層利用しやすいホームページを作っていきたいと考えておりますので、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
 
 
問い合わせ先
事務総局総務課広報室
(內線:2110)
成在人线AV无码免费高潮水